首まわりに負担が掛かるから枕が重要

朝起きた時に首が痛い、肩が痛い、それだけではなく、なんだかしらないけど頭が痛いということはありませんか?日常生活のなかで、姿勢が悪くなるような長時間のパソコン作業、スマホのやり過ぎなども首こりの原因となります。そして、寝ている時に首のカーブを保つことができないと、寝ている時に首まわりに負担をかけてしまい、首周りの筋肉が緊張して、硬くなり、痛くなってしまいます。快適な朝を迎えるためにも、首こり枕の使用を検討してみてください。2018/3/27 更新

 

 

首こりとは?

そもそも、首こりとは何でしょうか? 首こりとは、首周りの筋肉に負担が掛かってしまって、痛みを感じる症状です。頭の重さというのは、大人で約5キログラム程あると言われており、重い頭を支えているのが首です。ですから、姿勢が悪かったりすると、首が痛くなってしまうのです。肩こりとも密接な関係があります。

首こりが悪化すると血流が悪くなることも

首こりによって、首周りの筋肉が緊張して、硬くなったままで放置しておくと、血流が悪くなってしまうこともあります。首周りの血流が悪くなると、頭に血が流れなくなってしまいますので、様々な悪影響が発生することもあります。首こりを軽く見ずに、早めに対処すると良いです。

目次に戻る

 

首こりの原因は、ナニ?

首こりになってしまう原因は、姿勢が悪いからです。姿勢の悪さというのは、寝ているときの姿勢が悪い事でも、首こりになってしまうこともあります。とくにデスクワークの人は、仕事でパソコンを使うことが多いはずです。パソコン作業は、長時間に渡って同じ姿勢をしますし、画面を覗きこむように、頭を突きだした姿勢をしますので、首に負担が掛かってしまい、首こりになりやすくなります。

また、現代はスマホを使っている人が増えてきました。スマホの小さな画面を覗きこむような、頭を前に垂れ下げた様な姿勢が、首に負担を掛けてしまって、首こりになってしまいます。特に現代は、スマホ首こり、パソコン首こりが増えていますので、注意してください。

現代人の姿勢が、首こりを酷くしている

仕事でパソコンを使うという人は多いはずです。長時間のパソコン操作は、自然と腕と肩と首が前に出る姿勢となりますし、肩を持ち上げた状態を維持しますので、自然と首まわりと肩まわりの筋肉が緊張してしまい、硬くなってしまうことで痛みとなってしまいます。スマホ操作も同じようなことになります。小さな画面を覗くように、うつむき加減の姿勢をとり続けることで、首まわりと肩まわりの筋肉を硬直させてしまいます。

スマホのやりすぎで首こり、ストレートネック

スマホのやり過ぎも首こりの原因となります。スマホを手にもち、小さな画面を覗きこむように、うつむいた姿勢となりますので、首まわり・肩まわりに負担が掛かってしまいます。

スマートフォンの小さな画面を見入るような姿勢というのは、首を前に突き出す姿勢となります。これが、首こりとなりますし、ストレートネックの原因となります。スマホが普及した現代では、スマホ首なんていう造語もうまれたりして、知らず内に社会現象とまでなっており、多くの人が、スマホのやり過ぎで首こりとなっていたりもします。

スマートフォンのやり過ぎで、首こり・ストレートネックになるなんて、スマートじゃないかもしれませんね・・・

デスクワークで首こり

デスクワークをしている人は、姿勢を正すことを意識していなければ、姿勢が悪くなってしまいストレートネックになってしまうことがあります。とくに現代では、パソコンを使用することから、腕、肩、首を前に出したような姿勢となることから、首まわり・肩まわりに大きな負担を掛けてしまっていることが多いです。パソコンの画面を見る、スマホの画面を見るという姿勢は、顔を近づけようとしてしまうので、どうしても首が前に出た姿勢となります。これが、ストレートネックとなってしまうのです。

寝ている時の姿勢ってナニ?

パソコン作業、スマホのやり過ぎによって、首こりとなって、首が痛くなるのは判るけど、寝ているときの姿勢ってナニ?と思われるかもしれません。寝ているときにも、寝姿勢というのがあります。枕が合ってないと、首のカーブを保つことができなくなってしまいます。人間の首というのは、少しだけ湾曲しており、少しカーブしてます。ですから、重い頭を支えることができるのです。

 

首こりの主な原因

  • 首こりの原因
  • 姿勢が悪い
  • 寝姿勢が悪い
  • スマホのやり過ぎ
  • パソコン作業のやり過ぎ

目次に戻る

 

スマホ首とはナニ?

スマホのやり過ぎで、スマホ首

 

スマホ首というのは、スマートフォンが普及した、現代ならではの症状です。スマートフォーンのやり過ぎで、首が痛くなる症状のことで、スマホと首痛を合わせて、スマホ首という造語ができあがりました。スマホ首というのは、まさに現代病と言えます。

スマートフォンの普及は爆発的なものがあり、殆どの人がスマートフォンを持っており、利用している時代ですから、多くの人が、知らずうちにスマホ首になっている可能性があります。

スマートフォンを手で持ち、小さな画面を見続ける姿勢というのは、首が前に出て、頭が垂れ下がったような姿勢となりますから、首に負担が掛かります。これが、首こり、スマホ首の原因となりますし、ストレートネックになってしまいます。

 

スマホ首、首こりの症状

  • 慢性的な首痛
  • 首こり
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 背中が痛くなることも

スマホ首、首こりを和らげる枕

人間は、重い頭を支えるために首(頸椎)は、湾曲しており、ゆるやかなカーブとなっています。このカーブが失われてしまうと、様々な痛みが発生します。頭と首(頸椎)の隙間を埋めるような、首こり枕を使うことで、首の湾曲(カーブ)を保つことができますので、首こりを和らげて、ストレートネック対策になります。スマホ首を和らげて、快適なスマートフォン操作ができるような、スマートライフを目指してください。

目次に戻る

 

姿勢が悪いとストレートネックになりやすい

 

ストレートネックの主な原因は姿勢が悪いことです。猫背になっている人は、ストレートネックになっていることが多いです。ストレートネックというのは、背中が丸まって、首が前に出ている姿勢を続けていることで、頸椎が反ってしまうことで、頸椎が真っ直ぐになってしまうことです。

人間の頭は重さがあり、重い頭を支えるために頸椎はS字を描くように湾曲して、頭の荷重を分散させるかのように支えています。ストレートネックの場合は、直接的に頭の重さが負荷となってしまいますので、首まわり、肩まわりの筋肉が緊張してしまい、痛みを覚えることになってしまいます。

ストレートネックというけど、原因は姿勢

首こり、肩こりなどの原因のひとつとして、ストレートネックが大きく取り上げられていますが、殆どの場合は、姿勢が悪いことが根幹にあったりします。つまり、姿勢が悪いからこそ、ストレートネックになってしまうということです。そして、殆どが猫背となっており、骨盤が前に突き出たような姿勢になっている人が多いです。ですから、ストレートネックを治そうとするよりも、身体全体の歪み、姿勢を正すことから始めることが賢明です。

 

姿勢が悪いとストレートネックになりやすい
猫背だったり、姿勢が悪いと、首が前に出た姿勢となり、首の湾曲(カーブ)が保たれないので、ストレートネックになりやすくなります。

目次に戻る

 

現代人は姿勢が悪い

上の図は、猫背で姿勢が悪い場合の例です。頸椎が真っ直ぐとなってしまっています。デスクワークを主としている社会人の殆どは猫背となっていることが多いです。理由は現代のデスクワークはパソコンを使いますから、自然と両腕は前に出しますので、肩も前にでます。そして、首も前に出すという姿勢となります。これこそが、首こりの原因となっている可能性が大きいのです。

どうしても首が痛い、首がこる、肩が痛い、肩がこる、首こりが全く治らないという場合は、既にストレートネックとなっている可能性があります。日常生活での姿勢に意識を向けてみましょう。

猫背は背中が丸まって、首(頭)が前に出たような姿勢となります。長時間、デスクワークをしている人に多いです。スマホの見過ぎで猫背になってしまうこともあります。猫背になると、頸椎のS字が反ってしまい、真っ直ぐな状態となります。頭の重さがにより負荷が掛かってしまい、首こり、首が痛くなってしまうことがあります。

ストレートネックの主な原因は姿勢が悪いことです。猫背になっている人は、ストレートネックになっていることが多いです。ストレートネックというのは、背中が丸まって、首が前に出ている姿勢を続けていることで、頸椎が反ってしまうことで、頸椎が真っ直ぐになってしまうことです。

人間の頭は重さがあり、重い頭を支えるために頸椎はS字を描くように湾曲して、頭の荷重を分散させるかのように支えています。ストレートネックの場合は、直接的に頭の重さが負荷となってしまいますので、首まわり、肩まわりの筋肉が緊張してしまい、痛みを覚えることになってしまいます。

実は、首こり、肩こりではなくて、姿勢が悪いからストレートネックになってしまって、痛みを感じている可能性が高いです。

姿勢が悪いから首こりになる
パソコンを使用したデスクワーク、スマホのやり過ぎによって、猫背になってしまい、長時間に渡って首を前に出す姿勢となりますから、首周りに負担が掛かってしまい、首こりになってしまいます。

目次に戻る

 

正しい姿勢・適切な頸椎の湾曲(カーブ)

 

上の図は、正しい姿勢で適切な頸椎のS字となっている例です。二足歩行ができる人間だから、重い頭を支えるために、頸椎から背骨は真っ直ぐではなく、S字の湾曲となっています。これこそが、正しい姿勢です。
正しい姿勢・頸椎のカーブ
首は、垂直になっているのではなく、少しだけ湾曲しており、カーブしてます。カーブしているからこそ、重い頭を支えることができます。

目次に戻る

 

首こりを治す枕 / 首こり 枕の紹介

枕の重要性は、寝ているときでも頸椎をS字に保つことができるということです。枕は頭を上げるためではなく、頸椎のS字を適切に保ち、寝ているときでも正しい姿勢(寝姿勢)となるようにすることが重要です。首こり、首が痛いのが治らないのは枕選びが間違えっている可能性があります。

日常生活のなかで、姿勢が悪い人の共通点としては、寝ている時に首が痛い、肩がこる、朝起きると首が痛い、頭が痛いという症状です。もともと、姿勢が悪いから首こりになってしまうので。首こり枕を使用して、寝ている時くらいは、適切な姿勢を保って眠ることで、首こりを軽減することができます。

首こり枕 ってナニ?

首こり枕というのは、寝ているときに首が痛くなってしまって、朝起きると首が痛いという、首こりを軽減してくれるための、枕です。首こりを軽減する枕を省略して、首こり枕と呼ばれており、造語ですね。首こり枕の役割としては、寝ているときの首のカーブを適切に保つことで、首周りに負担が掛からないようにしてくれるための枕です。
首こり枕とは?
寝ている時の首のカーブを適切に保ってくれるための枕です。健康志向の強い人に向いている枕です。

目次に戻る

 

人気の首こり 枕 六角脳枕

おすすめ! 首こり枕!
六角脳枕、知らないの!?
六角脳枕の写真

 
実は、以前から人気が高くて、評判良いのが、六角脳枕です。六角脳というちょっと不思議なネーミングの枕ですが、脳科学の研究から生まれた、安眠できる枕なのです。枕の形状が六角形となっています。これは、人間の細胞が六角形となっているからです。六角形の細胞があつまって、私たちの身体はできています。ですから、枕を六角形にすることで、おさまりのよい、寝心地の良い枕となることを期待されて作られています。細かなところまで、よく考えてつくられたのが、六角脳枕です。首こりで悩んでいる人に向いている、首こり枕です。量販店では購入できない、首こり、肩こりを軽減させてくれる枕です。本当に健康のことを考えられた、首こり枕です。

 

六角脳枕のサイズ、素材

  • 低反発ウレタン(低反発マイクロウェーブ加工)
  • 特殊製法の冷却材
  • 枕カバー:綿100%(ベージュ色)
  • サイズ:35センチ×50センチ×7センチ
  • 日本製

 

六角脳枕ってどこが販売してるの?
六角脳枕は、イッティが販売をしています。もともと、イッティは美容、健康関連のグッズを販売しています。マットレスや枕などは、単なる道具、寝具ではなく、いつまでも使い続けたいと思うような、クオリティの高さが評判です。それもそのはずで、マットレスや枕などは、睡眠の専門医などと連携して、本当に快眠できるようなアイデアを取り入れているからです。

 

目次に戻る

 

その他、人気枕の紹介

その他、人気のある枕、首こり枕、横寝枕などを紹介します。
 

ニトリの首こり 枕の紹介
ニトリは、コスパが良いことと、首こり 枕のバリエーションが豊富ですから、多くの人達に合わせた枕が用意されているのが嬉しいところです。枕の高さ、柔らかさなども選ぶことができます。値段が手ごろということで、人気がありますが、健康改善に向いていると宣伝されていません。
ニトリの枕 価格詳細(楽天ショップ)
その他、ニトリの枕紹介

 

KANUDA(カヌダ)の首こり枕
指圧技法を取り入れたという珍しい枕です。頭をのせるだけで、指圧されている感じがする?頭を包み込むような形状が、両手で頭を支えているかのような、柔らかさを優しさがある枕です。
KANUDA(カヌダ)の枕 価格詳細(AMAZON)

 

東京西川の首こり枕
布団、マットレスなどの寝具を取り扱っている、東京西川の枕です。布団、マットレスなどと併せて、知名度があります。
東京西川の枕 価格詳細(AMAZON)

 

Mkicesky(ミキーセスキー)の枕
人間工学に基づいた設計となっている低反発の枕を多く取り扱っています。
Mkicesky(ミキーセスキー)の枕 価格詳細(AMAZON)

 

アイリスオーヤマの枕
アイリスオーヤマは、生活用品、家電、寝具などを販売しており、枕も取り扱っています。
価格も手頃ですので、けっこう人気があります。
アイリスオーヤマの枕 価格詳細(AMAZON)

 

ASMOT(アスモット)のスマホ首用枕
アスモットは、スマホ首・ストレートネック対策用の枕を販売してます。
アスモットのスマホ首枕(楽天ショップ)

目次に戻る

 

横向き寝用の枕

仰向けに寝ると、首に負担が掛かる、腰が痛くなるというような理由から、横向きに寝る人は少なくありません。そんなことから、横向きに寝るための枕があります。少し変わった形状ですが、横向きに寝ても、頭の高さを適切に保ち、首への負担を減らしてくれます。

人気の横向き枕
仰向けで寝ると、首が痛い、肩周りも痛いという人は、横向きに寝る人が居るかと思いますが、そのような人に向いているのが、横向き枕です。こちらも、寝ている時の首の負担を軽減してくれます。最近、人気が高くなってきた、首こり枕として、知名度が上がってきました。
横寝枕 価格詳細(AMAZON)
横向き寝用の枕
横向きで寝る方法と横向き寝のコツ
横向きで寝るコツと横向きで寝るための枕、マットレスの必要性を説明していますので、読んでみてくださいね。
横向きで寝る方法と枕の関係

目次に戻る

 

首こりに効く、バスタオル枕

 
首の負担を減らしたり、寝ているときに首が痛くなってしまうことを防ぐために、首下にバスタオルを敷くという方法があります。バスタオルをそのまま敷くのではなく、バスタオルを丸めて、首下に置くことで、首の湾曲(カーブ)を保つことができるという工夫のひとつです。

また、バスタオルを首に巻いて、コルセットのような使い方をするという工夫もあります。首こり枕を買う前に自分で何とかしてみたいという人には、オススメの方法です。

バスタオル枕ってナニ?
バスタオル枕というのは、バスタオルをくるくる巻いて、頭と首(頸椎)の間の隙間を埋めるようにつかうことです。頭と首(頸椎)の間に隙間をつくることで、首が適切なカーブを保ちやすくなり、首こり、ストレートネック予防になります。首を伸ばして、ストレッチにもなります。
バスタオル枕の作り方
自宅で簡単にバスタオル枕をつくる方法を紹介してます。参考にしてみて下さいね。

目次に戻る

 

朝起きると首が痛い、または肩が痛い その原因のおさらい

朝起きると首が痛い、肩が痛いのは枕が原因であることが多いです。人間の体の部位のなかでも頭は重さがありますので、気付かないうちに首に負担が掛かってしまうことがありますし、首周りの筋肉に負荷が掛かってしまい、筋肉が緊張してしまい、首の痛み、肩の痛みになってしまうことがあるからです。

首こりになると

  • 枕が合ってない
  • 首まわりの筋肉の緊張(疲れ)が取れてない

朝起きて首が痛い、肩が痛いというのは、危険信号

何が危険かと言いますと、体の疲れが取れていないからです。つまるところ、体力回復ができてません。夜寝るというのは、疲れを取るという意味があります。明日に備えて、しっかりと眠って疲れを取ろうとするのですが、朝起きると、肩が痛い、首が痛いという状況では、全く疲れが取れてないということになります。

現代人の姿勢が肩こり、首こりを酷くしている

仕事でパソコンを使うという人は多いはずです。長時間のパソコン操作は、自然と腕と肩と首が前に出る姿勢となりますし、肩を持ち上げた状態を維持しますので、自然と首まわりと肩まわりの筋肉が緊張してしまい、硬くなってしまうことで痛みとなってしまいます。

スマホ操作も同じようなことになります。小さな画面を覗くように、うつむき加減の姿勢をとり続けることで、首まわりと肩まわりの筋肉を硬直させてしまいます。

どんな枕が悪いのか?

悪いとは言い切れませんが、高すぎる枕、頭を固定してしまうような枕は良くありません。

一般的に売られている枕は、全部同じじゃんか

朝起きると首が痛い、肩が痛いのは枕が原因だと言われても、一般的に販売されてる枕は、どれも同じような形で、どれも似た様な素材でつくられています。ですから、どの枕を使っても、結局は寝起きの肩こり、寝起きの首こりから解放されることがありません。

目次に戻る

 

良い枕、首こりを軽減する枕の選び方

良い枕というのは、寝返りをしても、頭・肩だけが移動するので、人間の体にとって最適な高さに調整されますので、首や肩の緊張を緩和し、快適な睡眠をお手伝いします。個人差がありますが、頭の重さは約6キロ~8キロ(約5キロ)ほどあります。重い頭を支えるために、首周りには負荷が掛かりますし、その負荷が首こりの原因となっていることもあります。頭を支えるための負荷は、寝ているときにも発生します。その、負荷を軽減しようと寝返りをするわけです。寝ているときこそ、正しい脊椎の湾曲を維持することで、首こりを軽減することができます。

 

六角脳枕のココがポイント
枕の大切なポイントとしては、呼吸のし易さがあります。六角脳枕は寝返りがしやすいことにより、肩や首のコリ対策と同時に呼吸のしやすさも実現しています。寝返りによって軌道の道筋がスムーズになりやすいのです。いびきを可能にしてしまうのも、呼吸がしにくいからなんです。枕を変えることで、呼吸のしやすさ、いびき などを改善することができます。

六角脳枕

 
六角脳枕という珍しい形状をした枕があります。人間の細胞は六角形で出来ていますので、枕も六角形にしたそうです。気持ち良い眠り・肩・首がラク・朝が快適・快適な眠りが実現できる枕です。

目次に戻る

 

高反発枕、低反発枕 どちらが良い?

高反発枕、低反発枕、どちらが良いのか? 快適さを求めるのであれば、低反発枕の方が良いです。高反発、低反発を決定づけるのは、使用されているウレタンフォームの硬さに左右されます。まずは、ウレタンフォームの硬さの概念を知ることが大切です。

目次に戻る

 

朝起きると首が痛いとう人にも、首こり枕が向いてます

朝起きると首が痛い、肩が痛いのは姿勢が悪いということが原因であることが多いです。猫背になっていたり、スマホを覗きこむような姿勢をしていたり、パソコン作業を長時間続けていると、首を前に出すような姿勢となってしまい、重い頭を支えるために首に負荷が掛かってしまい、首こりとなってしまうからです。

このような場合、ほとんどがストレートネックとなっている場合があり、体の部位でも重さのある頭をしっかりと支え切れずに、首に負荷が掛かってしまい、首こりとなっている可能性があります。

また、枕が原因の場合もあります。人間の体の部位のなかでも頭は重さがありますので、気付かないうちに首に負担が掛かってしまうことがありますし、首周りの筋肉に負荷が掛かってしまい、筋肉が緊張してしまい、首の痛み、肩の痛みになってしまうことがあるからなんです。

朝起きると、首が痛い、肩が痛い、首が痛いという人は、六角脳枕をためしてみてください。

首こり枕 六角脳枕が向いてる人

  • 朝起きると首が痛い
  • 朝起きると肩が痛い
  • なんだか頭が痛い
  • 横向きに寝る人

目次に戻る

 

枕なしで寝ると良い?

首こり、肩こりが酷くて、枕を使うと痛いという人は、枕なしで眠りたいと思ってしまうかもしれません。本当は、枕を使った方が良いです。枕なしの場合は、余計にいまの状態を悪化させてしまうこともありますので、注意して下さい。

枕なしで寝ることの関連記事
首こりだから枕なしで寝るメリットある?

目次に戻る

 

ゴルフをすると首が痛いという人にも、首こり枕が向いてます

ゴルフスイングは頭を残して、体を捻転させますので、首まわりと腰に負荷が掛かります。そのようなことから、ゴルフをした後は首まわりが痛くなることがあり、頭痛になってしまうこともあります。また、腰も痛くなってしまいます。ゴルフ用という訳ではありませんが、首こりでも、肩こりでも快眠ができる枕があります。

とくにゴルフをする人は、ゴルフ特有のゴルフショルダー(ゴルフ肩)という肩の痛みがあります。これは、ゴルフスイングで頭を残すので、首回りのこり などになりやすいのです。眠るときは、首や肩に負担を掛けないような枕を使うことで、首まわり、肩まわりの筋肉を緩めてくれます。

首が痛い、首がこる というのは、ストレートネック 枕で寝ている間に頸椎を正しいS字にしてあげることで、痛みを緩和することができます。

ゴルフと首こり枕
ゴルフは、腰に負担が掛かりますが、首にも負担が掛かっています。常にスポーツをして、首も鍛えているのであれば良いのですが、そのような人は少ないはずです。ゴルフをした後に、首が痛い場合は、首周りに負担が掛かってしまって、首こりになっている可能性があります。寝るときくらいは、首の負担を減らせるように、首こり枕をつかって、快適に眠れるようにすると良いです。
アドレスが悪いと首が痛くなる

目次に戻る

 

首こり枕を使って快適な朝を! 健康的な生活を送りましょう

 
一日のはじまりである、朝から首が痛かったり、頭が痛かったら、一日が無駄になってしまいます。快適な朝を迎えられるというのは、人としてとても大切なことであり、とても素晴らしいことです。朝は、一日の始まりだから、朝食に肉を食べるという人も居ます。肉を食べるというのは、首こり枕とは、直接的に関係はありませんが、肉を食べるほどに朝を重要視しているということです。一日のはじまりである朝を快適に迎えるためにも、首こり枕で、首の痛み、肩の痛みを軽減させてみませんか?

目次に戻る

 

枕をかえるなら、マットレスもかえよう

 
枕をかえるならば、マットレスもかえてみると良いです。寝ているときに身体の沈み込みを防ぐことができるマットレスをつかうことで、腰への負担を減らしてくれます。併せて、六角脳枕で、首の負担も減らすことができます。六角脳枕、雲のやすらぎプレミアム(マットレス・敷布団)どちらも、イッティが販売していますから、枕とマットレスを同じメーカーにすることで、使い心地抜群、相性バッチリなのです

雲のやすらぎマットレスってどんなの?
雲のやすらぎマットレスってどんなマットレス? 布団なの? よく判らないという人は、イッティのサイトで詳細をチェックしてみてください。六角脳枕とセットで購入網可能です。

 

六角脳枕と雲のやすらぎプレミアムのセット
六角脳と雲のやすらぎプレミアムのセット詳細は、以下のURLよりチェック!
六角脳枕と雲やすらぎプレミアムのセット
関連記事
首こり・肩こりを軽減する、六角脳枕の紹介はこちらです。

目次に戻る

 

首こり解消グッズ

 

首こり枕じゃなくて、首こりを解消するためのストレッチができるグッズの紹介です。その名も、ストレッチハーツです。ハート形をした健康器具なのですが、自分でほぐすのが難しいとされる、背中、肩甲骨周りを自分でほぐすことができます。

首こりの原因というのは、首まわりの筋肉が緊張しているということもありますが、肩甲骨周りの筋肉が硬くなっていることが原因の場合もあります。肩甲骨は、背骨の上に肩甲骨がかぶさっているように乗っており、滑るように可動します。ですが、肩甲骨周りの筋肉が硬くなってくると、可動域が狭くなってしまいますし、背中が痛くなったり、肩こり、首こりの原因となってしまいます。

 

肩甲骨周囲筋は重要
肩甲骨周りの筋肉は、首、肩、腕などとも連なっていますので、肩甲骨周囲筋がかたくなってしまうと、首こり、肩こり、腕の痺れの原因となることもあります。

 

猫背になってしまうことも肩甲骨周囲筋が影響してる
肩甲骨周囲筋が硬くなっている、背筋を伸ばしくにくくなることもあり、自然と猫背になってしまうこともあります。

 

ストレッチハーツは、はがし が得意!
はがし というのは骨に付着して硬くなってしまった筋肉を、はがすことです。揉んだり、解したりするだけではなく、はがすことで柔軟性を取り戻すことができます。

目次に戻る

 

関連記事